他とは違った効果を持つシアリス

EDの定義とはSEXの時に勃起の維持が困難であり、満足に行為が及べないことを言いますが、ペニスが全く反応しない、挿入中に中折れが起きる、勃起まで非常に時間がかかる、といった事なども該当します。一昔前までは有効的な治療法が無く、半ばお手上げ状態でした。しかしED治療薬が登場した事により状況は一変したのです。EDは治る症状だと捉えられ、取り扱う医療機関が激増したのです。一般的にはED(イーディー)と呼ばれており、こちらの方が多く使われている言葉だと思います。

原因はPDE5という酵素

そのEDの原因になるのがPDE5(ホスホジエステラーゼ5)という酵素です。PDE5が勃起をするために必要な物質であるサイクリックGMPを打ち消してしまい、勃起に支障が出てしまいます。PDE5の数が勝ってしまう要因には様々な原因が絡んでおり、個々により違うので各自対応しなければなりません。サイクリックGMPとは、海綿体へ血流を促してくれる物質であり、勃起にはなくてはならないものです。

勃起が起きるために必要な要素は、性的な興奮と刺激を受け、脳から脊髄、勃起中枢、陰茎と順番に伝わっていく事により、最終的に海綿体へ血液が大量に流れ込み起きる現象なのです。通常柔らかなペニスが、血液を大量に送り込まれた事により硬くそして大きく反り立ちます。血液を送り込むためには動脈が肝心となります。

その動脈の血液をスムーズに海綿体へ流すようにする物質がサイクリックGMPです。しかし前述の通りPDE5が分解してしまうため、勃起がうまく行かなくなってしまいます。そこでED治療薬を使うのです。PDE5の作用を阻害してくれるので、サイクリックGMPが分解されないため、スムーズに海綿体へ血液を送り込むことが出来ます。その作用からPDE5治療薬とも呼ばれています。

世界シェアナンバー1、シアリス

ED治療薬の中にシアリスという製品があり、現在世界シェアナンバー1と言われています。日本でも注目を集めているシアリスなのですが、開発はアメリカのイーライリリーアンドカンパニーにより誕生しました。2003年から販売され、日本での販売は少々遅れて2007年からでした。国内の販売は子会社である日本イーライリリー株式会社からでしたが、2009年より業務委託で、日本新薬株式会社に変わりました。

有効成分はタダラフィルという成分で、水そしてエタノールに溶けにくい性質です。それにより従来のED治療薬の常識を覆す効果を持つことが出来たのです。その効果とは、持続時間の長さと食事の影響を受けにくい事というものです。

まず持続時間の長さからピックアップしてみましょう。例を出しバイアグラであれば最長でも5時間でした。もちろんこの持続時間にもニーズがありますので一概に悪く言えません。メリットも当然存在します。しかしシアリスはタダラフィルにより、効果持続時間が24時間~36時間と驚異的な数字を打ち出すことに成功したのです。もちろん成分の含有量や、服用タイミング、個人差にもよって異なりますが、36時間と言う持続時間の長さは大変画期的なものなのです。

元祖ED治療薬バイアグラ

そのバイアグラですが、一番有名なED治療薬であり最も売れていると言っても過言ではありません。1998年アメリカで発売されるやいなや瞬く間に売れました。それほど待ち望まれていたED治療薬です。当然日本でもその噂は広まり、個人輸入により入手する人も現れるくらいでした。

そして異例とも言える翌年に日本でも承認されたため発売されることになりました。以後ロングセラーを続けているバイアグラ。有効成分はシルデナフィルという成分で、タダラフィルと同じようにPDE5の働きを阻害して勃起をスムーズに行えるように促進します。また血管を拡張し血流が活発になりますのでよりペニスへ流入する量が増え、一回り大きくなる感覚を味わうことが出来ます。

上記にも記述をしましたが、4~5時間の持続時間を持っています。まさに短期型のED治療薬でその分かりやすい効能と、これまで培ってきた知名度により人気は衰えることがありません。やはりバイアグラでないと満足できないというユーザーもいるほどリピーターが多いといいます。

▼▽▼ バイアグラの通販サイト ▼▽▼

バイアグラの通販サイト
使い方は自由自在

例えば旅行などに行く際、バイアグラは4時間ほどしか持続しませんし、24時間で1錠しか服用出来ないという決まりがあります。メリットである短時間に強い作用を発揮するという効能は、朝服用後性行為をすれば、夜は服用出来ない事になります。しかし、シアリスは1回服用するだけで二日半も持続します。効果が切れることを計算しなくとも気にせず行為に及ぶ事が出来ます。またED治療薬はどれをとっても高価なものになります。効果の持続時間が長いという事は何回も服用しなくて済むので、その点節約にもなります。

もう一つの特徴である食事の影響を受けにくくなったのも大きなメリットです。しかし何を食べてもいいわけではありません。800kcalという制限がありますので注意をして下さい。イーライリリー社からもアナウンスされています。ですのでなるべくヘルシーなものか、食事前に服用して下さい。食事前であれば30分経過すれば成分が吸収されていますので、それ以後であれば食事をしても大丈夫です。

通販サイトからでも購入できるシアリス

これらのED治療薬を購入するには、通常であれば医療機関へ行き処方せんをもらわなければなりません。処方せん薬だからです。医師から処方されて初めて購入が可能となります。ただし注意してもらいたい点は薬代や診断料などはすべて自己負担で保険適用外です。一番安いタイプでも1錠1000円~3000円くらいするものまであり、診断料や初診料が加わりますので、手軽に購入出来る医薬品ではありません。前述したようにED治療薬が高価なのはこういった理由があったのです。

しかし海外医薬品を販売する通販サイトで購入する事により、医師の処方が無くてもインターネットを利用して海外から購入出来ます。ED治療薬のニーズは最も多いカテゴリーであり、多くの人が利用しています。それほど需要があるという事ですね。海外から通販することはリスクもありますが、信頼出来る代行業者を見つけ購入することでその点は解決できます。検索をすれば色々な情報が出てきますのでこれだと思ったサイトを選んで購入をしましょう。

購入にあたっては一つ問題があり、海外から発送されるため時間がかかります。国内では2~3日も待てば到着しますが、税関を通したり、航空便で発送されますので意外に手間がかかっているのです。初めは到着まで長く感じるかもしれませんが、慣れたらどれくらいで届くか分かってきますので余裕を持って購入しましょう。

ED治療薬について

他とは違った効果を持つシアリスシアリスの有効成分タダラフィル
バイアグラの効果と副作用シアリスとバイアグラのそれぞれを比較

EDのあれこれ

EDの原因とそのタイプかつてのED治療法
医薬品を使わずEDを改善してみる

通販サイトを利用する

海外医薬品を扱う通販サイトを利用する方法シアリスのジェネリック
偽造ED治療薬が横行している現状

私もシアリス愛用者です

シアリスを実際に体験してみました